税金の納め方

 

・税金の還付は振込口座を申告書で指定

還付金を受け取る時は、受け取り希望の口座を指定します。

私がメインで使っているジャパンネット銀行は対応していないので、

ゆうちょ銀行で還付金を受け取っています。

 

振り込みされるのは大体1ヶ月後あたりだと思います。

忘れた頃に通帳記入をすると振り込まれている感じですね。

 

私は利用していませんが、e-TAXだと3週間程度と言っていました。

速さを求めるのであれば、e-TAXをご検討ください。

 

・確定申告分の税金を納める期限は3月15日

源泉徴収された税額で足りなかった場合は、税金を納める必要があります。

納税は国民の義務なので忘れずに行いましょう。

納税の期限は例年3月15日です。

納付方法は下記の通りです。

 

(1)納付書に現金を添えて納付

(2)指定した金融機関の預貯金口座から納付(振替)

(3)ダイレクト納付、インターネットバンキングから納付

 

・もし納税が困難な時は

いろんな事情があって納税するのが難しい・・・という時があると思います。

その場合、期限までに2分の1以上の金額を納めれば、残りの税額は5月31日までに延ばすことができます。

申告書第一表「延納の届出」の「延納届出額」欄に納める金額を記入します。



管理人のMASAです。毎年、確定申告の準備を早めに!と思いながらバタバタで作業しています。年に一度の風物詩、イベントとして楽しみながら作業しています♪

【税理士紹介】

© 2019 確定申告 rss