提出期限は例年3月15日
確定申告書の提出期間は、例年2月16日〜3月15日までですが、土日が入ると多少、前後します。
早めに提出をするに越したことはありません。
窓口で提出するなら比較的空いていますし、還付金を早めに受け取れるというメリットもあります。

提出方法
確定申告書の提出は、自分の現住所を管轄している税務署になります。
主な提出方法は、

・税務署に持参
相談コーナーや簡単な記入漏れチェックをしてもらえる
・税務署の時間外収受箱
開庁時間内に税務署に行けない場合に提出が可能
・郵便や信書便
税務署に行けない場合、消印有効(郵便の場合)で送付できる
・電子申告(e-TAX)
インターネット環境があれば自宅のパソコンで納税が可能

申告書に誤りがあった場合
年に1度しか行わない確定申告。
ミスや間違いがなく完璧に仕上げることは至難の技。
もし誤りが見つかった場合の対処方法について
1.申告期限内(例年3月15日まで)
差し替え(再提出をする)
2.修正申告(申告期限後)
本来の税額より少なかった場合、過少申告加算税や延滞税などがかかることもある
3.更正の請求(申告期限後)
本来の税額より多かった場合、「更正の請求」を行う

 



管理人のMASAです。毎年、確定申告の準備を早めに!と思いながらバタバタで作業しています。年に一度の風物詩、イベントとして楽しみながら作業しています♪

【税理士紹介】

© 2019 確定申告 rss